オペレーション・パフォーマンス・改善

私たちは地球のおかげで生きることができています。私たちは、環境を維持するためにできることすべてを行えているのでしょうか。

ESGへのコミットメントの実現に向けては、文化的な転換、中核的なプロセスの変革、循環型経済を支える主要な施策の導入が必要です。

プロティビティは、人、材料、エネルギー、水などに関するグローバルスタンダードの開発とサポートを通じて、お客様が環境に前向きな変化をもたらすことを支援します。私たちは、次世代のために持続可能な未来を約束する世界規模の変革エージェントなのです。

サステナビリティを支える習慣を身につけることで、理論から行動への移行を支援します。顧客、投資家、従業員等の期待に沿い、急速に進化する環境基準や規制を遵守しながら、業務プロセスを導入していきます。  


We are worldwide change agents ensuring a sustainable future for generations to come

オペレーション、パフォーマンス、改善サービス

GHG削減

持続可能な環境に貢献する温室効果ガス排出量削減の機会を特定することにより、ステークホルダーの期待を変化させます。

 

水の管理

プロティビティは、企業が水の効率を高め、水の節約を実現し、水の管理を支援します。

 

原材料マネジメント

原材料の削減と再利用により、真の循環型経済と廃棄物のない社会を目指します。

 

ESGヘルスチェックと実現性検証

組織の環境健全性を評価し、設定した目標の達成を目指した持続可能性施策の有効性を評価します。

 

バリューチェーンの強化

バリューチェーン全体を通じて、サプライヤーの多様性と天然資源の持続可能な利用を実現するための行動を形成し、ソリューションを展開します。

 

サステナビリティの文化

多様性、公平性、包括性、ウェルビーイング、労働安全性を通じて持続可能な文化を創造することで、ESGの目標を事業戦略に組み込むことができます。

 

ピープルエクスペリエンス

雇用のライフサイクルにおけるすべてのタッチポイントが、優秀な人材を惹きつけ、維持するために重要な瞬間を作り出すように設計されていることを確認します。ESGと未来の労働力は、目的、新しい働き方、自動化、社会的責任が鍵となり、つながっています。

 

データプライバシー

進化し続けるデータプライバシー要件に対応します。サイバー脅威などから顧客や従業員のデータを保護するためのプライバシープログラムの設計、実施、効果検証を、グローバルなクロスファンクショナルチームが支援します。

 

事業パフォーマンス改善(BPI)

不確実な時代にも企業が安定的な成長を遂げるためには、変革を通じて事業パフォーマンスの向上を図る必要があります。変革はまさしく企業体質の改善であり、戦略に沿った長期的な取り組みが必要です。私たちは、最新のデジタルソリューションを活用し、業務プロセス・組織・人材に注目した支援で企業の変革実現を導きます。私たちの支援には、業務パフォーマンス向上支援、デジタル変革推進支援、業務プロセスの改善と自動化支援、組織・人材変革支援が含まれます。

 

Protiviti offers solutions that drive sustainability practices

当社の取り組み


プロティビティのアプローチは、従来の財務報告にとどまらず、持続可能な事業活動や非財務的な主要業績指標を重視し、企業業績の全体像の可視化を提供するものです。排出削減、持続可能なサプライチェーン、サプライヤーの多様性、バリューチェーンのコンプライアンスを支えるKPI(重要業績評価指標)を達成するための経営戦略の策定と実施を支援します。

バリューチェーンのサステナビリティをサポートするために、プロティビティは組織全体でサステナビリティの実践を推進するソリューションを提供しています。また、私たちは、高品質な製品を競争力のある価格で提供しながら、お客様の企業のサステナビリティ目標に沿った原材料やサービスの調達をサポートします。


Protiviti offers solutions that drive sustainability practices

プロフェッショナルリーダー

Masato Maki
大手証券会社にて基幹系システムやグローバルネットワークの設計・開発・運用などを10年以上担当した後、アーサーアンダーセンにてリスクコンサルティング業務に従事。2004年にプロティビティに入社、システムリスク管理を始めとして、エンタープライズ・リスク・マネジメント、内部統制管理、BCM、情報セキュリティサービスのチームリーダーとして、金融機関、商社といった業界を中心にグローバル企業を中心にサービスを提供している。 公認情報システム監査人。  
Hiroyuki Sado
アンダーセンコンサルティング東京事務所、デロイトコンサルティング ニューヨーク事務所および三菱総合研究所を経て2019年プロティビティLLCに参画。30余年に渡るITコンサルティングの実務経験や新規IT関連事業開発の経験を活かし、現在プロティビティジャパンのデジタルおよびBPI (Business Performance Improvement)事業責任者としてお客様のデジタルによる業務パフォーマンスの改善支援に従事。日本でのプロセスマイングの普及に取り組んでいる。
Loading...