プライベートエクイティ

Private Equity

プロティビティは、プライベートエクイティ企業が投資の可能性を最大限に引き出すのを支援します。

プロティビティのプライベートエクイティコンサルティングの専門家は、各投資先企業に対するプライベートエクイティ企業のディールテーゼに焦点を当て、強力な税前金利前減価償却前利益 (EBITDA)の成長と慎重な管理およびコンプライアンスのバランスを取っています。私たちのアプローチは、プライベートエクイティ企業や投資先企業の経営者と協力し、コミュニケーションを取りながら、スピード、品質、ROI、顧客満足度を重視し、常に当社が採用された目的を意識しています。

投資のライフサイクルは、IT、財務・会計、コンプライアンス、オペレーションに関するデューデリジェンス活動から始まります。次のライフサイクルは「統合」で、方向性の設定と100日計画の策定を支援します。そこから、投資先企業の経営陣と直接連携し、業績、IT、内部監査、コンプライアンス、財務管理などの業務改善を図っています。投資のライフサイクルの最後のステップは、「売却/撤退」です。IPO、戦略的買収、セカンダリーセールなど、売り手サイドのデューデリジェンスと出口戦略を支援します。

 

Private Equity

私たちが提供するサービス分野

PEファーム

私たちのチームは、投資プロフェッショナルやポートフォリオ運営チームと連携し、投資先企業がバリュープランを達成できるような体制を整えています。

 

ポートフォリオ会社

創業から株式公開、売却まで、あらゆるステージの企業を支援するサービスを提供しています。

 

プライベートエクイティコンサルティングのアプローチ


プロティビティのプライベートエクイティコンサルティングチームは、世界中のプライベートエクイティ企業が社内の投資・財務業務の強化、合理化、適応を図る際に、価値ある支援とガイダンスを提供しています。取引デューデリジェンスから投資先企業の改善、投資の最終的な出口まで、プロティビティのプライベートエクイティコンサルティングは、クライアントが投資の可能性を最大限に発揮できるよう、その洞察力と経験を提供します。

デューデリジェンス


デューデリジェンスは、投資のライフサイクルの中で最も時間がかかり、コストがかかる可能性のある要素の一つです。また、相互依存性が強いため、最も重要で価値のあるコンポーネントの一つです。プライベートエクイティ企業が直面する、小さな交渉事から大きなディールブレーカーに至るまで、あらゆる問題に対して支援を提供します。

  • デューデリジェンスマネジメントオフィスの設置
  • ITデューデリジェンス
  • 財務・会計デューデリジェンス
  • コンプライアンス・デューデリジェンス
  • オペレーショナル・デューデリジェンス

We help in both direction-setting and 100-day planning

統合


取引完了後は、新しい投資先企業をより大きな組織の目標に統合することに焦点を当てます。方向性の設定と100日計画の両方を支援します。

  • 方向性設定
    • IMOの組織と憲章
    • 目標オペレーティング・モデルの策定
    • リスク、課題、依存関係の管理
    • コミュニケーションプランニング
    • 1日目の計画
  • 100日プランニング
    • アドオン・タックインインテグレーション計画、サポート・インプリメンテーション
    • 人事、経理・財務、IT、法務、調達、営業、マーケティング、監査・コンプライアンス統合
    • オペレーション、製品、サービスの統合
    • 業務改善機会評価

We help in both direction-setting and 100-day planning

We specialise in assisting PE firms’ portfolio company

ポートフォリオ会社の運営


投資先企業のコスト削減、付加価値の向上、ビジネスプロセスの最適化は、投資を成功させる上で非常に重要です。私たちは、PEファームの投資先企業のポートフォリオ運営を、あらゆるニーズに応じて支援することを専門としています。

  • 業績推移
  • サイバーセキュリティ
  • データプライバシー
  • ESGガイダンスと実施
  • 内部監査
  • コンプライアンス
  • 財務管理
  • マネージド・ソリューション

We specialise in assisting PE firms’ portfolio company

Transform your public company and prepare for IPO with our experts

事業分離


IPO、戦略的買収、セカンダリーセールなど、売り手側のデューデリジェンスと出口戦略を支援します。当社のプライベートエクイティコンサルティングの専門家チームは、上場企業のトランスフォーメーションとIPO準備に優れており、過去10年間に上場した米国企業6社のうち1社*を支援してきました。

  • セルサイド・デューデリジェンス
    • ファイナンシャル・モデリング
    • 収益とキャッシュフローの質的評価
    • EBITDA調整への対応
    • 運転資本の目標分析および最適化
  • 出口戦略
    • 上場企業変革
    • IPO準備(S-1準備、財務報告・決算処理、SOX、ガバナンス・IT)。
    • タックス・ストラクチャリング・プランニング
    • 事業分割の計画・実行

*50万ドル超の資金調達を行った企業


Transform your public company and prepare for IPO with our experts

プロフェッショナルリーダー

Tomoko Watanabe
業務監査、IT監査、財務諸表監査、SOX対応支援、リスクマネジメントおよびERPコンサルティングの領域において20年以上に渡り、グローバル企業を支援する実績を持つ。2003年に米国プロティビティに入社し、2005年にプロティビティ東京事務所に転籍。製造業、製薬業、テクノロジー業界等においてグローバルテーマ監査や海外子会社・関連会社監査の実績多数。次世代の内部監査の概念や要素の浸透に向けて、内部監査変革プロジェクトや実務支援を行っている。
Loading...