Risk Oversight vol.137:今後10年のトップリスク ー グローバルな視点

Estudo de Benchmarking de Auditoria de TI 2019
Risk Oversight vol.137:今後10年のトップリスク ー グローバルな視点

幅広い地域や複数業界にわたる1,081人の経営幹部と取締役を対象に、マクロ経済、戦略、オペレーショナルリスクについてのグローバルな調査を実施したところ、2030年までの破壊的なリスク環境についての経営執行陣や取締役メンバーの認識が浮き彫りになりました。2030年までの10年間で企業が直面するであろう最も重大な不確実性・リスクとは何か、またその重要なポイントについて解説します。

 



日本語版PDF  英語版PDF

 

全ての関連情報はこちらへ.

Ready to work with us?