Risk Oversight vol.108 : 取締役会と経営陣のリスク選好に係る対話を最大限に活用する

Risk Oversight vol.108 : 取締役会と経営陣のリスク選好に係る対話を最大限に活用する

かつて経験したことのない市場機会と予測不可能な市場と巨大な不確実性のなかで、取締役会は組織のリスク選好について、どのように経営陣と関わっていくべきでしょうか。
昨年、全米取締役協会(NACD)のリスク監視諮問委員会が発行した文書は、取締役会と経営幹部がリスク選好(リスクアペタイト)の対話を進めるために活用でき、また、COSO全社的リスクマネジメントフレームワーク(2017年に公表)と整合しています。

本資料は、リスク選好に係る対話を最大限に活用するための3つの要素について解説しています。

 

日本語版PDF  英語版PDF

 

CATEGORY TOPIC:
全ての関連情報はこちらへ.

Ready to work with us?