内部監査部門のデジタライゼーション ~内部監査の高度化・継続的監査構築へ向けて~

Protiviti Digital Transformation

内部監査部門のデジタライゼーション ~内部監査の高度化・継続的監査構築へ向けて~

あらゆる業界の組織において、デジタルの取り組みが進む中、内部監査業務はデジタルテクノロジーによって、どのように変わるのでしょうか。
また、ビジネスのデジタル化が進展するのと並行して、コーポレートガバナンスの向上の要請も高まっています。

ガバナンス・リスク管理・コンプライアンス活動は、あらゆる組織において日常的に行われています。組織全体、部門レベルのそれぞれにおいて、それらの目標を適切に管理し、より効率的に達成できていると、取締役会や経営陣は自信をもっているでしょうか? 独立的な立場、全社的な視点でのモニタリング態勢構築・運用がますます重視される中、モニタリング部門、内部監査部門においても、デジタルツールを活用し、監査業務を大幅に効率化しつつ、その品質を高度化することが求められています。

監査のデータ分析で広く活用されているACL社のソリューション(ACL GRC 内部監査管理ツール/ACL Analytics データ分析ツール)、プロティビティのプロフェッショナルノウハウ、可視化最新機能、データ分析連携などをテーマに、そのコンセプトやアプローチ、最新の導入事例をご紹介いたします。

 

 
ご登録後、録音版ウェブセミナーをご視聴いただけます。
(2019年1月30日ウェブセミナー実施)
 
ウェブセミナー中にいただいたご質問とその回答をご覧いただけます。

Ready to work with us?