Risk Oversight vol.93 : 取締役会によるサプライチェーン・リスクの監視

Protiviti Board Perspectives

Risk Oversight vol.93 : 取締役会によるサプライチェーン・リスクの監視

外部サプライヤーから財やサービスの調達を行っていない企業は皆無であり、外部からの調達額が収益の70パーセントに達する企業も存在します。しかし、外部サプライヤーへの依存度が増すほど、不十分な品質や納期の遅れ、外部サプライヤーの法令違反、リダンダンシーが確保されていないために局所的なショックがサプライチェーン全体に波及してしまうなど、サプライチェーンに関するリスクの重要度も増してきます。本資料では、サプライチェー ンに存在するリスクの監視にあたって取締役会が考慮すべき7つの事項を紹介します。

 

日本語版PDF  英語版PDF

 

全ての関連情報はこちら .

Ready to work with us?