Risk Oversight vol.147:2022年のトップリスク:グローバルな視点

The Top Risks for 2022: A Global Perspective
Risk Oversight vol.147:2022年のトップリスク:グローバルな視点

2021年9月~10月の期間に、北米43%、欧州20%、アジア太平洋地域20%、ラテンアメリカ、中東、インド、アフリカ地域17%に拠点を置く企業1,453名の経営幹部と取締役を対象にオンラインのリスク調査を実施しました。その結果、短期的に影響を与えるリスクとして、COVID-19、人と文化の問題、経済、およびデジタルトランスフォーメーションがハイライトされました。2022年のグローバルリスクトップ10とそのポイントについて解説します。

 

CATEGORY TOPIC:
全ての関連情報はこちらへ.

Ready to work with us?