Risk Oversight vol.111 : 2019年のトップリスク

BPRO
Risk Oversight vol.111 : 2019年のトップリスク

プロティビティは、2019年のリスクとして、マクロエコノミック、戦略、およびオペレーション上のリスクに関する最新の調査を行いました(ノースカロライナ州立大学との共同ERMイニシアチブによる、エグゼクティブレベルの役員および取締役825名を対象)。

今回は、そこに見える世界の経営者が考える今後の見通しとポイントを整理しました。明確なことは、今後、ますます不確実性というリスクにさらされ、困難な時代が待ち受けていると見ていることです。本資料では、その詳細を5つの視点からまとめています。

 

日本語版PDF  英語版PDF

 

CATEGORY TOPIC:
全ての関連情報はこちらへ.

Ready to work with us?