EUにおける一般データ保護規制(GDPR)の概要と対応のポイント

Protiviti_IFRS 9 Accounting for Financial Instruments
EUにおける一般データ保護規制(GDPR)の概要と対応のポイント

2018年5月から適用が開始されるEU一般データ保護規則(GDPR)に対して、多くの企業が対応準備を進めている状況です。同規則には法的な対応のみならず、プライバシー&セキュリティ、IT、監査/リスクマネジメント、組織内の業務変革、クロスボーダーといった様々な領域における対応が求められるため、監査における対象となる領域を見直す必要が生じる可能性があります。

本Webセミナーでは、同規則の概要を再確認するとともに、適用前後における内部監査部に求められる役割の変化、さらに適用後の監査のポイントとなる一般的な不備事項について解説いたします。

 
ご登録後、録音版ウェブセミナーをご視聴いただけます。
(2018年2月15日ウェブセミナー実施)
 
ウェブセミナー中にいただいたご質問とその回答をご覧いただけます。