GCCS™

Protiviti Webcast

GCCS™

グローバル化学物質管理システム

化学物質の管理、REACH・TSCAの2大潮流に対応 

サプライチェーンを駆使し、物質・混合物・製品含有及び関連情報の一元管理 地球温暖化問題、エネルギー問題、廃棄物問題及び化学物質の使用制限など企業リスクに係わる案件は世界中を潮流となって駆け巡っています。地球温暖化問題は人類存続といった世代に跨る影響を及ぼし、廃棄問題は廃棄物が国境を越えて汚染を広げ、化学物質は人間の健康や自然環境を破壊します。 

環境関連法規制は予防原則のスキームで、生産者責任を義務化し、グローバルに加速され、より厳しい要求事項を生産・販売・輸入などに携わる各プレーヤーに求めています。

WEEE指令など類似のe-Waste規制は欧州から端を発し、米国、日本や中国に波及し、自由貿易を阻害することなく対応していかなくてはなりません。新化学物質政策のREACH規則では物質だけでなく成形品もスコープに入っています。又オバマ政権の発足以降、30年振りでTSCAの大改訂が行われています。GCCS(グローバル化学物質管理システム)はサプライチェーンマネジメントを展開し、情報の共有や化学物質のグローバル管理のソリューションとして提供します。

GCCSのメリット

コンテンツ、機能など業態や業容に沿ってカスタマイズ化します。

  • グローバルで共有可能で多言語(日・英・中)で使用できます  
  • CD-ROMでスタンドアロン、社内イントラネットに展開しグループで使用可能です
  • 情報更新はニーズにより年2回~4回行います
  • テーマ(化学物質、廃棄物など)はニーズに沿って構築します
  • 地域・国・州の環境関連法規制をニーズに沿って構築します
  • 環境部署だけでなく、開発、資材、製造、営業、法務などの部署で使用できます

コンテンツ

  • 基本設計は関連法規制・化学物質名・CAS Noから構成されていますが、ニーズによりテーマを追加することができます地域・国・州まで検索ができます
  • 法規制が対象とする化学物質の一覧表が検索できます
  • 地域・国選択国旗と国名で簡単に選択できます。欧州連合を選択すると欧州連合の指令や規則が検索できます。画面上では法規制の解釈、特に法規制の要求事項を分かりやすく加工しています。
  • ワード検索
    “電池”を記入すると電池を規制している法規制が一覧で検索できます。
  • 化学物質名
    “鉛”又は“lead”を記入すると鉛を対象とする関連法規制が検索できます。
  • 画面上には”ステータス“の欄があり、企業内の管理面で、禁止、管理、削減などの文言など記入できます。
  • CAS No 
    2桁から検索可能です。55を入力すると55から始まる全てのCAS Noが一覧で画面に表示されます。
  • その他 
    REACH規則やRoHS指令の単独の枝を構築し、対応フローなど増やすこともできます。

Ready to work with us?