COVID-19とSOX対応プログラム~危機を乗り切る際の実用的な検討事項~ (第1号・第3号・第4号)

Sanctions Compliance
COVID-19とSOX対応プログラム~危機を乗り切る際の実用的な検討事項~ (第1号・第3号・第4号)

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックが発生している環境下においても、企業は、従来通り財務報告に係る内部統制の評価を行うことが求められています。リモートワークを皮切りに、従来の業務の実施方法は変わりつつあります。この変化により、内部統制は見直され、関連する内部統制文書の更新が必要となります。

また、年間のSOX対応計画の策定においても、今年度の業績予想が不透明な環境下では、重要性基準値の算定方法の見直しや新たな事業拠点や財務諸表要素が評価対象となる可能性を考慮しなければなりません。

本資料は、COVID-19の影響下においてのUSSOX対応の実用的な検討事項を提案していますが、J-SOX対応においても有用な情報が多く含まれています。

 

第1号:コントロールの見直しや代替的な証跡に関するヒント

 

日本語版PDF  英語版PDF



第3号:COVID-19(新型コロナウィルス感染症)影響下におけるSOX評価範囲の検討



日本語版PDF  英語版PDF

 

第4号:SOCレポート:課題を予測することで、SOX対応プログラムにおける混乱を最小限に抑える



日本語版PDF  英語版PDF

 

Ready to work with us?