知っておきたいAMLの最新動向- FATF(金融活動作業部会)勧告と他国相互審査の状況の解説

aml 20180807 webcast

知っておきたいAMLの最新動向- FATF(金融活動作業部会)勧告と他国相互審査の状況の解説

2019年秋に実施されるFATF(金融作業部会)の第4次相互審査に対して、多くの企業が対応準備を進めている状況です。FATF対応をしなければならない企業は、銀行、証券、保険といった代表的な金融機関のみならず、カード会社、商品先物業者、仮想通貨業者など多岐にわたっています。

FATFは伝統的なマネーロンダリングやテロ資金対策だけでなく、新たな脅威として金融制裁等にまで対応範囲を拡大しています。FATF対応を進めるためには、FATFの歴史的成り立ちを理解し、勧告としてどのような事項を要求しているのか、重点ポイントをどのように変えているのか、他国に対する第4次審査の状況をまず理解することが大切です。

本ウェブセミナーでは、FATFが求めていることを理解し、会社としてなすべき事項とその留意点について解説いたします。

 
ご登録後、録音版ウェブセミナーをご視聴いただけます。
(2018年8月7日ウェブセミナー実施)
 
ウェブセミナー中にいただいたご質問とその回答をご覧いただけます。

Ready to work with us?