経営者評価支援 | Protiviti - Japan

経営者評価支援

経営者評価支援

経営者評価支援

Body

企業経営者には、有効な内部統制システムを構築・維持していることについて説明責任を果たすことが求められています。新規ビジネスへの進出、M&Aなどビジネス環境の変化に応じて、内部統制文書の更新、評価範囲の見直し、評価手続の高度化や効率化の要請などに対応しなければなりません。

プロティビティには、J-SOX/US-SOXの経営者評価に必要なノウハウやナレッジを有したプロセス・会計・ITの専門家が多数在籍しております。各分野のプロフェッショナルがお客様のニーズに応じた態勢を構築した上で、経営者評価を支援します。

サービス導入のメリット

  • 専門家を活用することで、最新の動向や先進事例(内部監査と経営者評価 の統合、データ分析の活用など)に関する情報提供を受けることができます。
  • 共同作業を実施することで、専門家からのナレッジトランスファーを効率 的に行うことができます。
  • 人事異動によるナレッジ喪失のリスクを回避し、安定した品質で経営者評 価が実施できます。
  • 不足する専門性を補完することで、評価の実効性を確保できます。
  • 定例的な評価業務を外部へ委託することで、財務報告以外を目的とする内 部統制への取組など、対処すべき他の重要事項に必要な社内リソースを動員することができます。
  • 経営者評価のリソースを繁忙期と閑散期に応じて最適化することで、固定 化されていた人件費を変動費化し、全体コストを削減することができます。

主なサービス

▶ 専門領域の評価支援

プロティビティには、会計・IT等の専門領域の知識と経験が豊富なコンサルタントが多数在籍しています。
経営者評価のために必要なリソースを適宜必要な範囲で提供することで、コストの最適化と評価の実効性を確保します。

▶ 海外拠点の評価支援

プロティビティは、世界20ヶ国以上に海外事務所を設け、グローバル・ワンファーム体制を築いています。現地コンサルタントが日本国内と同一の品質で、経営者評価を支援します。
日本事務所に常駐するバイリンガルの専門家が、貴社と海外拠点との円滑なコミュニケーションを支援します。

▶ オフショア形式の評価支援

プロティビティ・インド事務所のリソースを活用し、よりコストを意識した経営者評価を提供します。 国内・海外拠点においてテスト手法の標準化が可能なキーコントロールを識別し、インド事務所がオフショアでの評価を実施することで、毎年の経営者評価コストを最適化します。
 
上記のサービスでは単なる評価作業の請負にとどまらず、経営者評価の高度化や効率化へ向けたアドバイス、評価対象プロセスの高度化・効率化に関する改善提案などをご要望に応じて提供することも可能です。