事業パフォーマンス 改善

Body

不確実性に立ち向かい、グローバル視点で持続的成長を目指す企業をナビゲートするパートナー
テクノロジーを駆使し、迅速な意思決定と実行を支援する事業パフォーマンス向上ソリューション

外的環境の変動による事業リスクが一段と高まっているVUCA(Volatility, Uncertainty, Complexity, Ambiguity)の時代に、グローバル視点で新たな価値を創造し、競争優位を保ち続けるためには、過去に経験したことのない新たな経営能力が求められます。全ての企業はステークホルダーに価値を提供しようと戦略を策定・実行し、その過程で不確実性(リスク)に直面します。持続的に価値を創造し、維持していく企業にとって、戦略・リスク・業績向上を統合的にとらえ、計画・実行・モニタリングしていく組織文化、組織能力、プロセス、IT基盤を構築・維持することは不可欠です。昨今のグローバルなコーポレートガバナンスの要請や数年でビジネスモデルが陳腐化する競争環境の下、取締役会や経営陣は、ガバナンス・戦略策定・実行、リスクマネジメント、業績向上の一貫した仕組みが求められています。

プロティビティは、企業の戦略策定、リスクマネジメントと業績管理を統合するフレームワークとアプローチを提唱・支援しています。このフレームワークが提唱するのは、以下のような企業価値の創造と維持のバランスを舵取りするガバナンス活動です。
 

  • 創造 ― 企業の方向性、戦略を決定する。企業価値創造に必要なインフラを決定する。
  • 維持 ― 企業価値を守るため、戦略に固有のリスクを特定し、受け入れるリスクと必要な組織対応能力を決定する

そして、これらの戦略とリスクを反映した経営目標・指標の設定、経営実行計画・リスク対応計画、設定された指標やリスク許容度に対しての経営・業績成果のモニタリングを構築・運用します。また、目標達成や許容度から外れる事象の発生を把握し、迅速に対応するためのテクノロジー・インフラの活用・提案をします。

プロティビティは、企業の価値創造・維持を支援するというミッションのもと、リスクマネジメント・内部統制にとどまらず、このフレームワークを活用した業績向上のための戦略策定・実行を強力に支援します。リスクマネジメントや内部統制で証明されたプロティビティのグローバルメソドロジー・ノウハウ・実績・テクノロジーは、企業価値の守りだけでなく、不確実性に立ち向かう攻めの局面にも有効に貢献します。多様な業界・分野の組織・業務変革・業績向上の課題に合わせて、コンセプトから実務的支援作業、ツール導入まで、グローバルに活動するプロティビティのプロフェッショナルチームメンバーが支援します。また、テクノロジーを活用して、定性・定量両面から分析・評価し、戦略策定・実行の過程で不確実性(リスク)をどう捉え、業績向上の機会にどのように繋げていくのかについて、さまざまな洞察やベストプラクティスを提供するとともに、その実現に向けて支援します。

プロティビティは、グローバル視点で持続的成長を目指すための課題に直面している企業が、自信をもって将来に挑戦するためのナビゲーターパートナーになることをお約束します。 クライアントの持続的成長を実現するため、事業パフォーマンス向上実現のためのサービスを提供しています。

主なサービス​: